暮らしのコラム

暮らしを楽しむヒント集 ~ステップフロアでタテ空間をアクティブに!~

家づくりについて 2020年12月17日

こんにちは!北九州を拠点に住まいづくりに携わり130年になる「なかやしき」営業の佐々木です。今回ご紹介するのは、ステップフロアを設けてタテ空間をうまく使った施工事例をご紹介します!

1階でも2階でもない空間でワクワク!

ステップフロアがあるお家にご興味はありますか?

ステップフロアは、フロアの高さをずらしたスペースのこと。ステップフロアがある間取りは、いつも家族の体温を感じることができる上、タテ空間がアクティブに広がります。

こちらのお家では、階段の途中にステップフロアを設置しました。タテ空間に“プラスαのスペース”をつくることで、子どもも大人もワクワク気分をかき立てられますよ。

そして、キッチンから良く見える場所のため、お子さまのスタディーコーナーにピッタリ。食事の支度中もお互いの顔を見ながら話せるなど、とっても便利に使えます。

ステップフロアからの眺めは添付写真のような感じです。階下のLDKを一望しながら気分良く勉強できそうですね。お子さまの成長後は、書斎スペースや趣味のスペースとして使うのも良いと思いますよ。

ちなみにステップフロアの下にはたっぷりとした収納を設けました。かさばるお子さまのおもちゃや季節ものも十分収納できるので、すっきりしたリビングをキープできます。

皆さまも“プラスαのスペース”でワクワクする暮らしを始めませんか?


関連コラム

家づくりはもちろん、土地探しや資金計画のご相談など、お気軽にご相談ください。

© 2020 NAKAYASHIKI Co. Ltd.