暮らしのコラム

マイホームに取り入れたい!Eさま邸の「中庭」

注文住宅の間取り 2022年1月6日

こんにちは!北九州を拠点に住まいづくりに携わり132年になる「なかやしき」営業の大下本です。今回は小倉北区にご新築いただいたEさまのお家の中庭をご紹介します。

家の中から愛でる・癒される・季節を感じる空間「中庭」

お家の中にいながら自然を感じることができたらステキですね。そんな想いがある方には、中庭を検討することをおすすめします。新緑や紅葉などを愛でながら、お茶を飲んだりお子さまと遊んだり…ゆるやかな時間が流れます。

Eさま邸の中庭は、中庭に面する空間がリビング側と和室側の2つあることが特徴です。そのため、両側からシックでオシャレな空間を楽しむことができ、開放感もさらに高まります。

また、中庭につながる窓は大きな掃き出し窓のため、日中はしっかりと陽光を取り込むことができ、明るさいっぱいのLDKになっています。

そして、夜も中庭の風情を楽しめるよう、植栽の近くにスポットライトを設置。明かりに照らし出された中庭は、昼間とはまた一味違った趣に包まれます。

 

【中庭でプラスαの暮らしを楽しみたい方へ】

中庭の魅力はまだまだあります。例えば、外からの視線を気にせず、BBQやプール遊びなどを楽しむことが可能。家の周りが道に囲まれていてプライバシーが気になる…という方には特におすすめです。

中庭を設けることでプライバシーが確保できるため、リビングに大きい窓を設けることができたり、シャッターを付ける必要がなくなったりと、LDKをより開放的に使うこともできますよ!

 

いかがでしたか?「中庭のことをもっと詳しく知りたい」「自分たちに合った家づくりをしたい」「なかやしきの家づくりにご興味がある」という方は、ぜひお気軽にお問い合わせください♪

n-BASEHome/0120-154-784(電話受付時間/10:00〜18:00)


関連コラム

家づくりはもちろん、土地探しや資金計画のご相談など、お気軽にご相談ください。

© 2020 NAKAYASHIKI Co. Ltd.