暮らしのコラム

≪シンプル×コンパクト≫な家事動線で効率アップ!

家づくりについて 2021年11月18日

こんにちは!北九州を拠点に住まいづくりに携わり130年になる「なかやしき」営業の伊東です。今回は家事ラクを叶える家事動線について、DKやランドリースペースを例にお話ししたいと思います。

横並びDKでシンプルな家事動線!

ダイニングはキッチンの真正面に設置したいという方も多いのですが、キッチン横に設置するのもオススメです。

というのも、対面ダイニングの場合、ダイニング側に人がいないと配膳等が結構手間ですが、キッチン横にダイニングがあれば、お料理の配膳もお食事後の片付けもスムーズ。横に移動するだけのシンプルな家事動線でキッチンワークがはかどります。

「洗う→干す→たたむ→しまう」がコンパクトに完結!

朝ごはんの準備や夕飯の片付けをしながら洗濯をする方も多いので、キッチンからランドリースペースにすぐに行ける間取りは、家事時間を短縮するための大きなポイントです。

加えて、こちらのお家では、洗濯機のある洗面脱衣室の隣にランドリースペースを設置しました。室内干し可能なランドリースペースには、アイロンがけができるカウンターやタオル・衣類などをしまえる大容量収納を確保。この2部屋で「洗う→干す→たたむ→しまう」がコンパクトな動線で完結するため、洗濯にかかる労力も時間も大幅に減らすことができるんです。

-いかがでしたか?家事は毎日のことだから、ちょっとした時短も大きな違いになってきます。マイホームを考えていらっしゃる方は、自分たちの暮らし方と家事動線がマッチしているか、チェックしながら計画してみてくださいね。

「家事動線のことをもっと知りたい」「自分たちにフィットする家づくりをしたい」という方はぜひお気軽にご相談ください。家事ラクが叶うマイホームなら、家族と楽しく過ごす時間もたっぷり確保できますよ♪

n-BASEHome/0120-154-784(電話受付時間/10:00〜18:00)


関連コラム

家づくりはもちろん、土地探しや資金計画のご相談など、お気軽にご相談ください。

© 2020 NAKAYASHIKI Co. Ltd.