暮らしのコラム

建て替え施工事例・1 古家付きの土地を購入してマイホームを新築!

家づくりについて 2021年3月11日

こんにちは!北九州を拠点に住まいづくりに携わり130年になる「なかやしき」営業の梶原です。今回は、古家付きの土地を購入後、建て替えをされたTさまのお家を例に、よくいただく質問をご紹介します!

 

Q:新築を考えています。なかなか気に入った土地がないのですが…

A:検討されているエリアに土地がない場合は、古家付きの土地を購入するという選択肢もあります。更地に建てる場合と違い、古家の解体費用はある程度かかりますが、何よりも気に入った土地に建てられるのが魅力です。建物によっては解体費用が安く済む場合もあります。

 

Q:建て替えの場合、ご近所に迷惑がかからないか気になりますが…

A:新規分譲地と違い、すでに近隣に住宅がある建て替えの場合は、住んでいる方たちにご迷惑をおかけしないよう、隣地との境界や、解体時の騒音などには特に注意を払います。下の写真は解体時の風景です。

また、もともと建物が建っていた土地であっても地盤が良好とは限らないため、安全に建物を建てられるかどうかを調べる地盤調査は必要となります。

 

Q:建て替えのメリットを教えてください。

A:更地の土地ばかり探していても、エリアによってはなかなか条件の良い物件は見つからないものです。古家付きの土地も視野に入れることで、理想の土地に出会える可能性がグンと広がります。

ずっと住み続ける場所だからこそ、納得・満足できる土地を選びたいですね!

-いかがでしたか?家を建てたいけれど良い土地が見つからないという方は、古家付きの土地を探すのもおすすめです。
また、「親からもらった土地がある」「所有している土地に家を建てたい」という方も、お気軽にご相談ください!


関連コラム

家づくりはもちろん、土地探しや資金計画のご相談など、お気軽にご相談ください。

© 2020 NAKAYASHIKI Co. Ltd.